HOME > 事業内容 > 生産

事業内容

生産

主な業務内容

成形工場には100tクラス~2000tクラスまでの射出成形機が設置されています。大量生産にも対応し、様々な部品のプラスチック成形が可能です。射出成形機に金型を取り付け、プラスチックの材料を高温で溶かし、金型内へ注入。冷却固定化した後に、金型を開き成形品を取り出し、遊技台の部品を次々と生産していきます。
1台の遊技台には約300個もの部品が存在し、出来上がった部品は生産ラインにて組立て、何重にもチェックをした後に出荷されます。
高品質な製品を出荷するため、効率の良い生産ラインを構築し品質チェックも綿密に行っております。

特徴

遊技台の生産にあたり、様々な材料を生産計画に基づいて仕入れ、効率の良い生産を確立します。量産を見据えた部品選定等に重点を置き、生産計画を立てていきます。
在庫数量は、専用のコンピュータで厳重に管理されており、どの部品がどれだけの数量の在庫があるか、把握することができます。
環境問題を意識し、プラスチック材料等のリサイクルにも取り組んでいます。

取り扱い商品について

取り組み・職場の雰囲気

生産工程において在庫確認や検品作業は、間違いがあってはならない作業です。
コンピュータ上の在庫数量と実際の在庫数量に誤差があった場合は、原因が判明するまでチェック作業が続きます。
製品を製造するためには多くの作業者の力が必要です。皆で協力し生産に取り組み作った製品がホールに並んだ時の達成感は大きいものとなります。

能力を最大限に生かせる仕事

人々を魅了する遊技機を作り上げるためには、精度の高い生産技術と幅広い知識と、プラスチック成形機等、精密な機械も数多く設置されているため、正確な機械操作をする技術が必要です。
量産する上で、生産量や納期を把握してスケジュールを管理していきます。細かい作業が多く、集中力が必要となることがありますが、製品が出来上がる工程に身をもって体感できる職場でもあり、物を作るという楽しさも経験することができます。
生産部門では、多くのスタッフが在籍しており、皆が一丸となり製品作りを行っています。

フォトギャラリー